【プロジェクト・ジェネシス】ブロックチェーンMMOシューティングゲーム【Project Genesis】


マックビー(@Houshi)です。

今回ご紹介するのはブロックチェーン技術を使用したMMOシューティングゲーム、『Project Genesis(プロジェクト・ジェネシス)』です。

スポンサーリンク

Project Genesis(プロジェクト・ジェネシス)とは?

プロジェクトジェネシスは8 Circuit Studiosが開発中のシューティングゲームです。

元々は『D-PARC』という名称で開発されており、つい先日『プロジェクトジェネシス』としてリブランドされました。

どんなゲームなのか、まずはこちらのトレーラーをご覧ください。

Project Genesis August 2018 Trailer

グラフィックのクオリティ、やばくないですか?

ゲームとしては、宇宙を舞台にした宇宙船による3Dシューティング(トレーラーの1:20辺り)と、敵船に乗り込んだ後はFPS(1:30辺り)が主軸になるようです。

既にかなり開発が進んでいるようで、3Dシューティング部分は若干カクついているようにも見えますが、FPS部分はかなりのクオリティです。

開発チームは著名なFPSゲームに関わった経験豊富なスタッフばかりということで、その技術が存分に活かされています。

D-PARC時代はソロプレイがメインでマルチプレイ要素は薄いゲームとなる予定でしたが、プロジェクトジェネシスに生まれ変わりマルチプレイヤー・システムを積極的に取り入れていく方向に舵を切ったようです。

ブロックチェーン要素

プロジェクトジェネシスはブロックチェーンとして、イーサリアム・ネットワークを採用しています。

ゲームキャラクターや、ゲーム内アイテムがブロックチェーン上にアセットとして記録されていきます。

例えば、こちらのセキュリティ・ドローンもブロックチェーン上にアイテムとして記録されるそうです。

そして、こちらはD-PARC時代のデモ映像になりますが、注目したいのがゲーム内ウォレット機能を備えているためゲームアカウントを作成するだけでウォレットアドレスも簡単に作成されるという点。

Video Games and the First Steps to the Blockchain

これは今までdAppsに触れたことのない「仮想通貨?ブロックチェーンって何?」という層も取り込んでいける可能性が高いですね。

また、プロジェクトジェネシスではブロックチェーン技術の可能性をより広げる『Smart Game Object』という独自開発技術が使われています。

こちらもD-PARC時代の映像になりますが、冒頭は作成したゲームキャラクターがブロックチェーンに書き込まれる様子。

Demo of Smart Game Objects – Blockchain Game Objects

そして、コントラクト生成時にランダムで生成されたブロック模様がブロックチェーン上のコントラクトに関連付けられ、その模様の色がゲーム内のフロアの色にも反映されるといったシーンが見られます。

これはあくまでシステムデモンストレーション用の映像のためフロアの色が変わるぐらいの演出ですが、ブロックチェーンに記録された情報がゲーム内の世界、あるいはゲームプレイにも影響を与えるといった使い方が考えられます。

もう1つ採用されているのがアバター・システムという技術。

これはどうやらクロスゲーム的な要素のようです。

プロジェクトジェネシスのキャラクターを、8 Circuit Studiosが開発する他のゲームの(あるいは他のディベロッパーが望むならそれらのゲームでも)アバターとしても使えるというシステム。

アバターシステムに関しては他にもまだ未発表の要素があるらしいので、今後追加の情報があれば更新していきます。

ロードマップ

ローンチは2019年第4期

オープン・アルファは2019年の中頃となっています。

しかしコニュニティメンバー向けのプレ・アルファも検討中のようです。

興味のある方はホームページからSubscribeと公式Discordに登録しておくと良いでしょう。

また、10月1日には8 Circuit Studiosの発行する『8Bit Token (8BT)』の、第二回トークンセールも始まります。

このトークンはMetaverseと呼ばれる、8 Circuit Studiosの構築するブロックチェーン・エコシステムで使われるようです。

プロジェクトジェネシスもこのエコシステムに組み込まれます。

興味のある方はこちらのサイトから。

また、Far Frontier Studiosが開発中のサイバーパンクMMO『マンカインド・リボーン』もこのエコシステムに参入を予定しています。

【マンカインド・リボーン】サイバーパンクMMOがブロックチェーンに!
マックビー(@Houshi)です。 今回はMMOゲーム『Mankind Reborn(マンカインド・リボーン)』の紹介記事です。 Mankind Rebornとは? マンカインド・リボーンはFar Frontier Stu...

対応機種は?

プロジェクトジェネシスはWindows、そしてPlaystationとXboxでもリリース予定です。

家庭用コンソールでもリリースされるということで、一般ゲーマーの参入も期待できそうですね。

まとめ

正直D-PARC時代はあまり魅力的に見えずスルーしていたのですが(同様の理由で日本のdAppsブロガーみんなスルーしてたんじゃないでしょうか)、プロジェクトジェネシスに生まれ変わり公開されたトレーラーで一気に惹きつけられてしまいました。

スタッフは経験豊富なゲーム界のベテラン揃いなので実際トレーラーで見られる通り技術力がありそう。

インゲーム・ウォレット、PS/Xbox対応でカジュアルゲーマーも取り込んでいけそう。

仮想通貨ゲームの裾野を広げてくれるゲームになってくれるのではないかと期待しています。

また8 Circuit Studiosは既に『Alien Arsenal』というブロックチェーン・スマホゲームを公開しているので、興味のある方はチェックしてみてください。

【Project Genesis公式サイト】

また、以下の記事ではブロックチェーン技術を利用したMMOをまとめて紹介しています。

【期待の仮想通貨ゲーム】ブロックチェーンを利用したMMORPG 6選
マックビー(@Houshi)です。 今回は仮想通貨にも使われている技術『ブロックチェーン』を利用した期待のMMOゲーム6選を紹介したいと思います。 現状ブロックチェーン技術を利用したゲームはかなり出てきていますが、正直ゲーム...