【仮想通貨TRON】スーパー代表選挙の投票方法


マックビー(@Houshi)です。

仮想通貨TRON(TRX)を購入したけど、投票の仕方がわからない。

今回はそんな人のためにTRONスーパー代表選挙の投票方法を解説します。

スポンサーリンク

スーパー代表選挙とは?

TRONのトランザクションはビットコインのような不特定多数のマイナーによって承認されるのではなく、コミュニティにて選出された27名の代表者が承認しています。

この代表者をスーパー代表者(SR:Super Representative)と呼び、彼らを選出するための選挙がスーパー代表選挙です。

この承認方式はDPoS(Delegated Proof of Stake)と呼ばれ、仮想通貨TRON(TRX)の保有者はスーパー代表選挙において投票することができます。

選挙で投票するメリットは?

DPoSは承認者が少人数であるという仕様上、ビットコインのPoWのような不特定多数の大人数の承認方式と比べると非中央集権制が失われているとも言えます。

承認者は信頼できる人間・団体であるべきであって、その信頼性を担保するのがコミュニティによる投票です。

TRX保有者はTRONネットワークの堅牢性を確保するためにも、信頼できる候補者に投票をすべきです。

候補者はマニフェストを公開しているため、それらを一読してふさわしいと思える候補者に投票しましょう。

多くの候補者は、「選出されたらトランザクション承認によって得た報酬のX%を投票してくれた人に還元する」などの公約も掲げているため、投票すればただでTRXや他のトークンをもらえる、といったメリットもあります。

とは言え、ネットワークの健全性を保つためにも、報酬の多寡によってではなく候補者が信頼できそうかに重点を置いて投票することをお勧めします。

TRONスーパー代表選挙で投票する方法

TronScanにサインイン

スーパー代表選挙において投票を行うにはTronScanというサイトにアクセスします。

まずは以下のボタンをクリックしてTronScanのページを開いてください。

TronScan公式サイト

デフォルトだと英語表記になっているかと思いますが、画面右上の「EN」をクリックすると言語一覧が表示されるので「日本語」を選択しましょう。

画面右上の「ウォレットを開ける」をクリックし、あなたのウォレットの秘密鍵を入力後「サインイン」をクリック。
※もし取引所以外のウォレットアドレスを持っていないなら「サインイン」ではなく「ウォレットを作成する」をクリックして、作成したウォレットアドレス宛に取引所からTRXを送りましょう。

これでTronScan上であなたの資産を表示・操作することができます。

TRXをフリーズして投票権を得る

次に、代表選挙の投票権を得るためには、保有しているTRXをフリーズしてBandwidth(バンド幅)、またはEnergy(パワー)に変換する必要があります。

TRXをフリーズすると同時にTronPower(トロンパワー)を得られ、このTronPowerを使って投票します。

もしTronPowerやBandwidthに関して詳しく知りたいという方は以下の記事を参照ください。でも、特に知らなくても投票に困ることはありません。

【仮想通貨TRONとは?】コンテンツプラットフォームの新しい未来
マックビー(@Houshi)です。 今回は仮想通貨TRXのプラットフォームTRONについての紹介記事です。 TRONとは? TRONはデジタルエンターテイメント産業のコンテンツプラットフォームとなるべく開発されている、ブロ...

また、フリーズはウォレットから行うことも可能です。

今のところ「TronPay」というウォレットが比較的バグが少なくUIも使いやすいのでおすすめです。

以下の記事でTronPayのインストール・フリーズ方法を説明しているので、ウォレットでフリーズしたいという方はこちらを参照ください。

【TronPayの使い方】仮想通貨トロン(TRX)のおすすめウォレット
マックビー(@Houshi)です。 今回は仮想通貨TRON(TRX)の保管用ウォレット『TronPay(トロンペイ)』の使い方をご紹介します。 重要な点なので最初に書いておきますが、TRXアドレスはETHアドレスの秘密鍵から...

今回はTronScan上でフリーズする方法をご紹介します。

画面右上の「ウォレット」→「アカウント」をクリックします。

画面を下にスクロールし「凍結」をクリックします。

フリーズしたいTRX量を入力し、「バンド幅」または「パワー」のどちらにフリーズするかを選択。「凍結を確認する80TRX少なくとも三日」にチェックを入れ、「凍結」をクリック。

以下の画面が出ればフリーズに成功です。

フリーズ中のTRXはトレード・売買が不可能となってしまいます。

フリーズを解除したい場合は先ほどの「凍結」ボタンのとなりにある「解凍」ボタンから行いましょう。

ただし、フリーズした日から3日間は解凍することはできません。

投票する

TRXをフリーズしてTronPowerを得たらいよいよ投票を行います。

画面上部の「TRONスーパー代表」をクリックし、「投票」をクリック。

「チームのページを見る」をクリックすると各チームのバックグラウンドや公約が表示されるのでよく読んでどの候補者に投票するか決めましょう。

「クリックして投票する」をクリック。

投票したい候補者に「投票数」を入力。

「投票を確認する」をクリック。

以下の画面が表示され投票が完了しました。

まとめ

以上、TRONスーパー代表選挙の投票のやり方をご紹介しました。

代表選挙の投票はTRONブロックチェーンの健全性を保つ上での重要な要素となっています。

候補者の公約によっては、投票によって報酬も得られるという直接的なメリットもあります。

TRXを保有している方は積極的に参加するようにしましょう。