【ノヴァブリッツ】NVT(ノヴァトークン)とは?ステーキング方法は?


ブロックチェーンを利用したTCG『NovaBlitz(ノヴァブリッツ)』で使用されるゲーム内トークン『NVT』のステーキングサイトがついにオープンしました。

NVTを購入したものの使用用途やステーキング方法がよくわからないという方もいるのではないでしょうか。

今回の記事ではNVTとはどんなトークンか。また、そのステーキング方法を解説します。

スポンサーリンク

NVT(ノヴァトークン)とは?

Nova Token(NVT)はカードゲーム『ノヴァブリッツ』で使用される、イーサリアムベース(ERC20)のトークンです。

総発行量は800億NVTですが市場価値確保のため200億NVTがバーン(焼却)されているため、現状市場に出回っているのは600億NVTです。

購入はFork Deltaが最も安くできるためおすすめです。
Fork Delta

プレイヤーはこのNVTを使用してノヴァブリッツのカードを購入することができるようになります。

しかしNVTはトークンとしての役割だけではなく、プラットフォームとしての役割も持っています。

ゲーム開発者はNVTの提供するAPIを使用することで、通常のゲームに簡単にブロックチェーンベースのゲーム内アイテムを実装することができます。

開発者はそのゲームをNVTプラットフォームに登録することで、NVTホルダーからNVTをステーク(出資)してもらうことができます。

ではプレイヤー側はNVTをステークすることでどのようなメリットがあるのでしょうか?

NVTをステークするメリット

プレイヤーはNVTをプラットフォーム上のゲームにステークすることで、ステーク額に応じて報酬を得ることができます。

ステーク報酬は株に例えれば株式配当のようなものです。ステークしている間はNVTの使用や売買ができなくなるものの、配当を得たからと言ってその分NVTが減ると言ったようなことはありません。

プレイヤーが得られる配当は以下の2種です。

  • ステークプールに貯まったNVTの配当
  • 各ゲームの提供するステーク報酬

以下に詳しく解説していきます。

ステークプールの配当

NVTプラットフォームが獲得したNVTは全てステークプールにプール(貯蔵)されていきます。

「プラットフォームが獲得したNVT」とはトランザクション料金やホスティング料金などのことです。

それに加えてノヴァブリッツではゲーム内アイテム購入額の10%、トーナメント参加料の5%がプールされます。

ステークプールのNVTは、毎週月曜日の午前0時(UTC)に開発者とプレイヤーに50%ずつ配当されます。

例として以下のような状況を見てみましょう。

  • プラットフォーム上にはゲームAとゲームBがある
  • プレイヤー1がゲームAに200万NVT、ゲームBに200万NVTをステーク
  • プレイヤー2がゲームBに600万NVTをステーク
  • その週のステークプール総額は1億NVT

まずステークプールは開発者とプレイヤーに50%ずつ分配されるので、それぞれに5000万NVTずつ配当されることになります。

プレイヤー1とプレイヤー2のステーク額を合わせた総額は1000万NVTです。

そのうちプレイヤー1のステーク額は400万NVTなので全体の40%。プレイヤー2は600万NVTなので60%です。

配当5000万NVTのうち、プレイヤー1は40%の2000万NVTを、プレイヤー2は60%の3000万NVTを得られる計算になります。

一方開発者側はステーク総額1000万NVTのうち、ゲームAが200万NVT、ゲームBが800万NVTステークされています。

ステークプール5000万NVTのうち、ゲームAは20%の1000万NVT、ゲームBは80%の4000万NVTの配当を得られます。

プレイヤーやゲームの数が増えればこの計算はより複雑なものとなっていきますが、計算はブロックチェーンに記録されたスマートコントラクトが自動で行うため、ハッキングや計算間違いの心配はありせん。

そして10月29日〜5月26日までの半年間は、毎週1億NVTが開発者によってステークプールに追加されるボーナス期間となっています

30週間に渡って合計30億NVTもの配当がプールされる予定です。

各ゲームの提供するステーク報酬

プレイヤーはステーク額に応じて、各ゲームが提供するゲーム内アイテムなどを得ることができます。

例えばノヴァブリッツは新規に発行されるカードのうち50%を、ステーク額に応じてプレイヤーに配布します

ノヴァブリッツでは各カードごとに発行上限枚数が設定されています。上限枚数が低いカードをステーク報酬として得られればカードの売却によって利益を得ることもできるでしょう。

他のゲームでどのような報酬が得られるかはそのゲームの開発者次第ですが、ゲーム内通貨、スキン、カード、武器など様々なものが考えられます。

NVTのステーク方法

NVTをステークするためにはメタマスクなどのウォレットにNVTを保管しておく必要があります。

NVTを保管したウォレットにログインした状態で以下のNVTステーキングサイトにアクセスしてください。
NVTステーキングサイト

まずはウォレット内のNVTをステーキングサイトにデポジット(預け入れ)します。「Deposit NVT」をクリック。

デポジットしたいNVT金額を入力して「Deposit XXX NVT」をクリック(※XXXは入力したNVT金額)。

トランザクションの生成画面が表示されるので「確認」をクリック。

トランザクションが完了するとデポジットしたNVT金額が表示されていることを確認。

ステークしたいゲームの「Stake NVT」をクリック。

ステークしたいNVT金額を入力して「Set Stake:XXX NVT」をクリック(※XXXは入力したNVT金額)。

トランザクションの生成画面が表示されるので「確認」をクリック。

ステークした金額が表示されていることを確認。

画面を下にスクロールするとその週に受け取れるステーク報酬が表示されている。

NVTの使用用途

ここまではNVTをステークした際に得られる報酬について解説しましたが、ここからはステーク以外のNVTの使用用途を解説します。

NVTの主な使用用途は以下の3つになります。

  • ゲーム内アイテムの購入
  • プレイヤー間のカード売買
  • トーナメント参加費

ゲーム内アイテムの購入

前述のとおり、ノヴァブリッツでは新規リリースされるカードのうち50%はNVTホルダーへステーク報酬として配布され、残りの50%は運営チームから売りに出されます。

プレイヤーはNVTを使用することでこれらのカードを購入することができます。スキンやアバターの購入も可能となるかもしれません。

他のゲームでもNVTを使用してゲーム内アイテムを購入することができるようになるでしょう。

プレイヤー間のカード売買

ノヴァブリッツではカードがトークン化され、プレイヤー間でカードのトレード・売買が可能となります。

その取引の際の通貨としてNVTが使用されます。

トーナメント参加費

ノヴァブリッツではプレイヤーが自由にトーナメントを開催することができ、その際の参加費としてNVTが使用されます。

トーナメントの報酬はNVTやカード、あるいはその他のゲーム内アイテムなど、開催者が設定することができます。

またトーナメント開催者は参加費のNVTの一部を開催費用として得ることができます。

まとめ

以上NVTの使用用途とステーキングに関してでした。

ノヴァブリッツは日本のブロックチェーンゲーマーの間で根強い人気を誇っており、サイドチェーンとしてLOOMネットワークを利用するという点でも注目を集めています。

NVTプラットフォームを利用するゲームが増えてくれば、NVTの需要も増えてくるでしょう。

今後カードのトークン化も控えており、最も期待したい仮想通貨ゲームの1つです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告